オープンステアのベビーガード問題(最終章)

どうも、これは実験動画見てるだけってのがオモロイなのクマノジョーです

最近なんだかついつい見ちゃってます・・・

 

・・・・ハヤトの野望w(シティーズスカイライン編)

 

プレイしたことは無いけど、シムシティの発展版?かな?のいろいろ実験してるのを見てるだけですがオモロイです

 

 

さて、本題です

 

今まで・・・・

 

今までさんざん・・・

 

オープンステアへのベビーゲードをどうやって付けようかイロイロ試行錯誤をしていたクマノジョーですが、この度ついに決着の時を迎えましたのでご紹介してみようかなという話でございます

 

ちなみにクマノジョーのベビーゲード設置に関するコンセプトは

 

家に穴を空けないっ!!

家を傷つけないっ!!

費用は抑えまくるっ!!

 

・・・ですので、今回ご紹介するのも壁に穴を空けたりはしません

まぁ、その分ゲートの強度に問題があるんじゃねぇかとお思いでしょうが

あくまでクマノジョーが満足できたレベルとしてご紹介してみようと思った次第です

 

そもそも・・・

そもそもな何故そんなにゲートの事で悩んでたかってのは、一条フェチの皆さんであればお分かりだと思いますが

この部分・・・・



 

この赤矢印の柱の部分が、それなりの強度はあるけれど

一般のベビーゲートを付けるには若干強度が足りないし、無理矢理つける事も出来なくは無いけど負荷がかかりっぱなしになって手摺を痛めそう・・・・

さらに言えば、階段1段目はそのままになっちゃうから、階段の角にゴッチンするよね・・・

 

でも、1段目まで囲えるヤツ(扉)を付けようと思ったら

もう壁に何かを固定するしか無いよね・・・・

 

・・・でも、壁に穴を空けたくないよね

 

・・・・んじゃぁ、どうするんやて

って事で、ずっと悩んでました

 

最終状態になるまでは



ちょっと遠目&ゴチャゴチャの写真で申し訳ねぇですが

つっぱり棒と網をインシュロックで固定した簡易ガードを設置しておりました

ちなみに全部100均で揃えてます・・・

 

・・・が、子供の成長は早くアッサリ突破されたのでいよいよ本格的に壁を作成いたしましたw

 

 

という事で、ここからが壁のレシピですw

何度も言いますが、壁には一切穴を空けませんよw

そして費用も可能な限り抑えまくってます・・・ぶっちゃけ金さえあれば何でもできるけどねw

 

では行きます

 

レシピ①【扉用の柱を作る】

まずは、扉を付けるために階段の1段目まで囲うための柱を作っていきます



ハイ、いきなり完成形ですw

ホームセンターでツーバイの柱と厚さ9mmのベニヤ板を購入

ツーバイの柱は簡単に自分で切れますが、板はホームセンターで切ってもらった方が楽チンです

 

ツーバイの柱にベニヤ板をビス固定した物を・・・



こうやって固定しますw

壁には穴を空けませんので、ツッパリ三連星に頑張ってもらいますw

すごくアホみたいな固定方法ですが、全然グラ付きません

・・・まぁ、柱の頂点辺りは流石に若干グラ付きますけどね

 

続いて反対側



ハイ、これまたしっかりとハリボテ感満載な感じですが

これも思ったより強度が出ますw

手摺支柱は外に開く力には若干反りがでますが、このツッパリしてある方向の力に対しては強いですので思い切ってかなり強めにツッパッってあります

 

んで・・・



最終的にはコウなりますw

我ながら、見事な適当っぷりで最高ですw

 

・・・という事で、扉設置用の柱が完成です

全部ツッパリ棒で固定してあるだけなので、強度はそれなり・・・

 

本気で引っ張れば外の柱はもちろん外れますが、続きます

 

レシピ②【扉を取り付ける】

もう、まんまですw

柱に扉を付けましょうって事でハイ



扉つけましたw

ベニヤの板に今回は大理石風のシートを張って、見た目を多少ごまかしてますが何でもいいと思います

扉の先端が若干床に当たったので、フェルトを張り付けてありますw

 

扉のロック部分はこんな感じ・・・



凄く簡単な構造です

柱にL型のアングルを付けて、扉に引っ掛けるためのツメを付けるだけ・・・・

 

開ける時はツメの部分をちょっと操作しながら開けて(片手で出来る)

閉める時は、ただ単純に閉めるだけで勝手に爪がL型アングルに引っかかってロックされる

 

単純故に、超ラクチンw

 

一応、階段側から見るとこんな感じ



 

どうでしょうか?コレ見ていいな・・・って思いましたか?

クマノジョーが他のブログでコレを見たら、ぶっちゃけナンジャコリャwって思いますが

 

実際に使ってみると超楽チンだったのでヘボくても勝手に紹介してやりましたよw

ゲートでお悩みの方がコレを見て何かインスピレーションが来て

より良いゲートを発明したら、もうクマノジョーは満足ですw

 

さいごに、今回のゲートの具合を書いておきますので部品とか参考になればと思います

・大きさ

高さ:910mm

幅:910mm、折り返し455mm

板厚:9mm

柱:一般的なツーバイ910mm

 

・使った材料と費用(費用は合計)

ベニヤ板(1820mmx910mmx9mm)1枚→910・455・455にカット 約800円

ツーバイ柱(910mm)3本 約1000円

丁番 2個 約700円

つっぱり棒 5本 約500円

扉ロック部材 1個 約400円

大理石風シート タダ(持ってた貰い物)

扉下用フェルト 1個 約100円

ビス 適当

 

合計金額 約3500円

 

まぁ、思ったより金額はイきましたがゲートとしての効果は今の所抜群です

一般に売っている格子状のゲートとは違い、単純な壁というのが絶大な効果を発揮しています

 

子供が掴んだり、引っ張ったりしたいっ!!

 

・・・・って、そもそも思わないみたいで

単純な壁として認識しているようですw

色の変わるシートとかよりも、全体につかっている壁紙とかを貼るのもいいかもしれません

 

まだ改善点はありますが、いままで講じてきた作戦から考えるとゲートとしての効果と便利さは格段に良くなりました

 

 

ロールシートタイプの純正ゲートもあるけど、あれは壁に穴空けちゃうし

階段付近に防護柵を付けたりして階段を使う度に柵をまたぐ事も無いし

扉自体が邪魔にもならないし、開閉もラクチン

 

激安では無いけど、一度作ってみて下さいw

 

たぶん、「おっ」ってなると思いますんで

 

 



-i-smartⅡでマイホーム, インテリア関係, 一条工務店, 試行錯誤
-, , , , , , , ,

Copyright© 一条バカのi-smartでマイホーム , 2020 All Rights Reserved.