我慢できない、タイルの仕上がり・・・

どうも、・・・・・やったっ!!当たったぜっ!!のクマノジョーです🐻

 

 

ついに、戦いに終止符を打ってやったぜっ!!😆

 

という事で、家の近くにある自販機でようやく当たりがでたぜぇ~っ!!😆

暑い日にキンと冷えたコーヒー・・・

 

じゃなくて、曇った日に何となくコーヒー飲みたいなぁって買ったら当たったぜっ!!😂

 

 

7が4つ揃ったら当たりの自販機・・・

 

いつもは

777・・・(ちょっと溜めて)・・8

 

って表示される自販機🙄

 

 

当たった時は溜めもクソもなく、7777・・・・

 

と、随分アッサリしたもんでした😂

 

あの溜めはなんだったんだ・・・

 

 

 

さて、本題です

 

一条工務店のi-smartで建てたクマノジョー🐻

 

全部外観が仕上がった段階で・・・

 

 

うおぉ~~~っ!!😆

家になったぁ~~っ!!😆

 

とハシャイデおりましたが

引渡しを受けた時点からずぅ~~っと感じていた

 

 

タイルのガタつき・・😑

 

 

工場張りをしている箇所は綺麗に張られているタイルですが、現地張りをしている部分に関しては

 

正直、合格っ!!・・・とはとても言えません🤔

 

 

遠目でみると凄く綺麗に張られているように見える我が家ですが

近くで見ればガッタガタ・・・・😅

 

 

遠くからしか見ないご近所さんからすれば

 

「綺麗にタイル貼ってあるわねぇ~」

 

 

・・・ですが

 

 

タイルを目の前でみるクマノジョーとしては🐻

 

「なんじゃこりゃ・・・ガッタガタやんけこれ」

 

 

となってしまってます😅

 

 

どうしても気になるので、引渡し直後に監督さんへ・・・

 

このガタつきが気になるんだけど、監督から見てどう?

 

 

と聞いてみた所

 

監督「まぁ、こんなもんっしょ」

※そんな言い方はしてません

 

という結論をだしてきました・・・😅

 

 

話の感じとしては、手張りの部分はどうしても若干のズレがでる・・・

丁度パネルとパネルのジョイントの部分だから段差が出やすくなりますが

クマノジョーさんの家は綺麗に張れてる方です

どのお宅も見てもらえれば同じようになってます

 

 

という感じでした🙄

 

 

その時は、スッキリ飲み込んだ訳ではありませんでしたが

う~~ん、まぁ確かに手張りならって事もあるし

それが、一条仕上げだ・・・っていうなら

 

まぁ・・・うん・・・・わかったわ🙄

 

 

という事で、その時は話を終えました😅

 

 

・・・が

 

 

それから、数カ月・・・

 

 

 

・・・

 

 

・・・・

 

 

 

・・・・・ダメだっ!!やっぱ気になるわっ!!😂

 

って事で、2カ月訪問の時に再度ブツケテみたら

 

 

監督「張替えの手配をします」

 

 

って事になりました😁

 

 

まだ、タイル屋さんと立ち会って確認をしておりませんが

とりあえず対応はしてくれるみたいです👍🏼

 

 

 

 

 

ところで・・・

 

 

ところで、ですが・・・

 

 

クマノジョーが言ってるタイルの不良ってどんなんよ?

 

って思ってました?😁

 

 

 

クマノジョーがこの記事読んでたら、きっとそう思うので

どんなツッコミをしてるかをご紹介です

 

まずは写真を見て見て下さい



 

この一枚を見て、どうですか?

 

ちょっと取り方が下手くそで分かりにくいですが

タイルがガッタガタしてるのわかります?

 

 

気にしない人は気にしないレベルだと思いますが

クマノジョーは気になります🐻

 

一応絵に書いてみると

正常な部分・・・



 

・・・・で

クマノジョーが気になってる部分



 

こんな感じで、接着剤が片方に盛られ過ぎてる感じなんですよね😅

 

上手に塗って、上手に叩けばこんな風にはならないはずなのに

 

我が家のタイルはガッタガタしております・・・😂

 

 

そして、部分的に明らかに密着しておりません😂

 

 

 

そして、さらに言えば変質者みたいですが

色んな一条物件のタイルを近くで覗き込んでみてますが

 

 

我が家程ガタガタのタイルはほとんど見かけません・・・😗

 

 

 

う~~~ん、クマノジョー🐻

 

ちょっとハズレを引いたかな・・・

 

 

と言うのが今の心境です😅

 

 

そして、さらに言うなら

ココ・・・・



 

ポーチ袖壁の先端・・・・

 

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

 

 

ズレ過ぎだろっ!!コレっ!!

 

 

 

アルミの水切りが正常なラインです・・・😁

 

ちなみに、コレに関して監督さんは・・・

 

 

「建物の木が季節で動きますので、こうなる事もあります」

 

 

・・・だそうです

 

 

 

気が動くなんて事は、重々承知してますが

それにしてもズレ過ぎ・・・🙄

 

 

施工段階でズレてたんじゃねぇかと思ってますが

この部分を写真に収めて無かったので何とも言えません・・・

 

 

いちおう遠目から撮った写真は



 

・・・・遠目からの写真だからハッキリしないけど

 

 

・・・・・ズレてるよねコレ

 

動いたって感じじゃないよねコレ・・・😅

 

 

 

という事で、これから直してもらうのかどうしていくのか打合せをしていこうと思います

 

 

 

あっ・・あと

こんなのもあるよ



 

目地幅が超合って無いとか・・・😂

 



こんな感じでジュルリとズレ落ちてたり😂

 

 

もろもろ、一条工務店さんがどうしてくれるかはまたの機会にご報告しますね😁

 



-アフター対応, エクステリア関係, 一条工務店, 失敗例

Copyright© 一条バカのi-smartでマイホーム , 2020 All Rights Reserved.