もはや壁がテレビ状態にテンション爆上げ

どうも、だって何使っても結局違いが分からんもんのクマノジョーです

 

クマノジョー・・・・現在、ゴルフクラブを絶賛処分中ですw

ゴルフ自体は面白くで好きですが、自分から行こうぜっ!!って誘った事は無く・・・

でも誘われれば嬉しくて参加するっていうバリ面倒くさいヤツなクマノジョーですがここ数年全くラウンドも練習もせず

倉庫の片隅にあるゴルフクラブがいよいよ邪魔になってきたので処分中ですw

今後もし、ラウンドに誘われた時はレンタルで行こうという作戦ですが

周りからはコウ言われます・・・・「借りたクラブじゃまともなゴルフにならんだろ」・・・と

 

フフフ・・・・いいんですよ・・・・

何使ったって違いは分かりゃしないんスから・・・

でも、パターだけは残しときますよ・・・超フィーリング重視のクラブなんで・・・

あとは何で打ったって、万振りしなきゃ一緒スよw

 

って事で大処分中ですw

あ、ちなみにクマノジョーはゴルフ超上手いとかじゃ無いですよw

何使っても理解できないってレベルですw

 

でも、ゴルフは好きだぞっ!!

 

 

さて、本題です

 

ちょっと前置きのゴルフ話が長くなりましたが、本題に入ろうと思います

前回の前置きの話で・・・

 

ハァ~~~ンッ!!

ウチに新しいテレビが来るぜっ!!ハァ~~ンッ!!

 

ってな具合で、テンションが上がっておりましたがついに納品されて設置も完了したのでテンションそのままに今回は書き殴っていきますw

例のごとく、一条工務店の事を知りたかったらこの辺でヤメといて下さいね・・・今回はテレビの事ばっか書きますんでw

 

 

・・・・って事で

まずは我が家のテレビ事情からですが、今までクマノジョー・・・

昔から壁掛けテレビに憧れがあり・・・嫁様と結婚→新生活を期にアパートの壁に穴を空けてまでして壁掛けテレビを設置するようになりました

もちろん退去時は綺麗に穴埋めして分からなくしたけどねw

 

なので、当然の事ながらアイスマートに住み始めてからも壁掛けを使用・・・ってな事で



以前にこんな記事を書いていましたが、今回の買い替えに至るまでずっとそのまま同じ構造で使用をしておりました

 

ただ・・・・

この壁掛けテレビ・・・・

重大な欠点があって、テレビが壁にくっついている状態のせいで子供が・・・・

 

ホント・・・子供がさ・・・・



コレもんな訳よw

 

まぁ~~~登る登るw

そらそうだわなw

丁度いい場所に掴める場所があるんだから、そら掴んで登ろうとするわなw

当然注意したって言葉通じねぇしw

 

だからクマノジョーは、元々テレビ自体を前に出したり押し込んだりできるタイプの金具を使っていたのを、完全固定タイプに変えたりなんて対策を取っておりましたが

 

今回我が家にやってくるテレビは有機ELテレビ・・・



お店で見た事ある?有機ELテレビ・・・・

マジね・・・・クッソペラいのw

画面がね・・・・マジ、クッソペラいんだわ

マジでスマホよりペラいw

ホントマジでどこ持てばいいんだコレって思うほどペラい有機ELテレビ・・・・

 

そんなペラッペラな画面を、鷲掴みにして→ぶら下がって→よじ登ろう

なんてされた日には確実に画面が曲がる?・・・のか?割れる?・・・のか?

どっちか分かりませんが、とにかく破損は避けられないのは明らか・・・・

 

でも、綺麗な有機ELテレビは欲しかったクマノジョー・・・・

 

じゃぁ、どうすんだ?

 

 

 

コウすりゃええだろっ!!



 

どうやっ!!

掴む所なんてねぇだろっ!!

ってか、掴もうとすら思わんやろっ!!

よじ登るって概念すらねぇだろっ!!

唯一の攻撃方法はブッ叩くしか思いつかんやろぉっ!!

 

・・・って事で、完全に壁にピッタリくっつけてやりましたw

先ほどからペラいペラいと騒ぎ立てておりましたが、この写真を見ていただければどれだけペラいかお分かりいただけるかと思います

図面だとこんな感じ・・・



 

全体の3分の1くらい上部のパネル部分がペラッペラ・・・

先ほどの写真はそのペラッペラの部分を壁にピタッっとくっつけてある状態で

全体的にはこんな感じになってます



下の部分がまだ未完の状態ではあるものの、概ね完成で

もう、完全に壁がテレビ状態w

そして、余談ですが

メチャメチャ上の方にあるBOSEのサウンドバー700さん

直置き→子供にブッ叩かれる

テレビすぐ下に壁付け→ブッ叩きともたれかけられ

テレビのすぐ上に壁付け→ぶら下がり

・・・と散々な目にあってきたので、いよいよ絶対に届かないMAX上の部分に設置されちゃってますw

 

プロジェクター用のスクリーンにちょっと隠れちゃってますが音は変わらず抜群に良いです

 

では、テレビの話にもどりますが

先ほどの2枚の写真ではどちらも壁にパネルがピッタリくっついていますが、テレビなので当然基盤部分が後ろにくっついてます

って事は?

テレビはどうなってんだ?って話ですが、もう当たり前です



壁の中に埋まってるんですw

正確には壁では無く、壁の一つ手前に用意したベニヤ板部分の所に埋まってます

ベニヤ板の裏に壁掛け用の金具を取り付けて、それにテレビを引っ掛けてあって

パネルが壁に密着するように固定してあるって状態です

 

これで我が家は壁テレビ化してテンションは上がりまくっていますが、一つ問題があって

テレビ自体の冷却対策が難しい・・・・という問題があります

 

テレビの基盤自体ももちろん発熱するし、パネル自体も発熱する・・・・

通常は普通の空間に置かれていて本体・パネル両方とも普通の室内空間に廃熱されるけど

クマノジョーの付け方の場合

・パネルは表面からしか廃熱できない

・本体からの熱は板裏の空間にこもる

 

って状態になってしまっています

まぁ、板自体はテレビとほぼ同じくらいのサイズに切り抜いてあって

テレビと板のかかりは5mm~10mmくらいしかかかってないのでパネル放熱はまだ良しとして

本体からの放熱した熱はテレビの裏側に溜まってしまうので、裏の空間から排気するファンをとりあえず付けていますが効果はイマイチ把握できてませんw

 

とはいえ、とりあえず目標としていた子供の登られないテレビの設置・・・

については完成したので、これからウフフなテレビライフを楽しもうと思いますw

 

そして、伝えたい・・・・・

有機ELのテレビで4K花火見てみ・・・

 

メッチャクソ綺麗だぞっ!!

 

なんだったら、現物花火みるより綺麗だぞっ!!

※最高のアングル・機材で綺麗に撮影してるからw

 

 

-インテリア関係, 試行錯誤
-, , , , , , , ,

Copyright© 一条バカのi-smartでマイホーム , 2021 All Rights Reserved.