固定資産税の調査団襲来っ!!

どうも、仕事用G-ショックはもう10年以上戦ってるクマノジョーです🐻

 

 

はるか昔、中古ショップで購入したG-ショック⌚

 

電波・ソーラータイプで今も頑張ってます⌚

 

 

でも、何となく買い替えたいとも思ってるクマノジョー🐻

 

 

なんとなくだよ・・・・なんとなく

 

 

 

さて、本題です

 

 

もう、2カ月程前の事になりますが

 

今回は固定資産税の事についてちょっと書いてみます😁

 

 

最初ね・・・

 

 

ホンット最初・・・・

 

 

まだハウスメーカーを検討してる時に、ヘーベルハウスの営業さんに・・・🏡

 

 

 

一条工務店のソーラーパネル一体型の固定資産税は普通の屋根瓦の200倍です

 

 

・・・なんていう謎の脅しをかけられたもんです😂

 

 

 

何がどう200倍なのかサッパリだったけど

 

ウヘェ~~~~ッ!!マジすカっ!!😲

 

 

と驚いたリアクションをとった覚えがあります😂

 

 

 

そして、帰宅後にイロイロ調べてみましたが

200倍の根拠は見つける事が出来ず・・・😅

 

 

 

結果あんま気にしないどこうって事になった固定資産税🏡

 

 

 

今回は、その固定資産税を調査する人が来た時の事を書くことにします😁

 

 

 

ちなみに・・・・

 

 

ちなみにですが、クマノジョーが営業さんから聞いていた固定資産税の調査の方法と内容

 

営業さん

「一条の家って分かってますし、図面とかも持ってますんでチャラっと見て終了しますよ」

※もう少しちゃんと内容いってたかも・・・

 

って言われとったです😁

 

 

なので、クマノジョーも嫁様も

 

 

サラッっと終わるもんだと思ってました

 

 

 

 

が・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな書き方をすると、いかにも全然違ったぞっ!!🙄

 

 

って感じのオチになりそうな感じの感じだけど

 

実際は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メェ~~~~~~~チャメチャ、ガッツリ見てったぞウチはっ!!😂

 

 

ほんと、メェ~~~~チャメチャガッツリ😂

 

 

 

調査団(団とか書いてるけど2人)

「見せてもらおうか、アイスマートの性能とやらをっ!!」💪🏼

 

 

・・・・なんて言ってませんが

「見させていただきますね」と丁寧におっしゃってから家の中を見始めました

 

 

そして、二人で家の中をウロウロ🏃🏻

 

 

ウロウロ・・・🏃🏻

 

ウロウロウロウロウロ・・・・・🏃🏻

 

 

ちなみに調査スタイルは

A調査員➡建物の内容をチェック&伝達🗣

B調査員➡A調査員が言った内容をひたすらリストに記入&まとめ

 

 

・・・で家の中をくまなくチェック🏡

 

 

A調査員

「腰窓・○○mmの○○〇mm・両開き・ほにゃららら」

B調査員

「はい、はい、はい、」カキカキ

 

 

・・・・といった具合に

ありとあらゆる扉を開けて

ありとあらゆる窓を開けて

ありとあらゆる物の材料・寸法をチェック😲

 

 

 

・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・ちょ

 

 

聞いてたのんと全然違うんスけど・・・・😂

 

メチャメチャ細かく見てくんスけど、この二人・・・・😂

 

 

 

 

 

営業さんの言ってた感じと随分違くない?・・・・

 

 

 

・・・・と、嫁様とコソコソ話てたけど😅

 

 

ちょっ、そこ開けんでよっ!!🙄

 

 

 

・・・とも言えず

 

 

なすがままで調査終了となりました😂

 

 

 

時間にすると約1時間・・・

そのあと、今回の調査が何なのか

どういった内容の調査でいつ頃支払いになるのか

施主として何をしなきゃいけないか

 

 

みたいな説明を受けて帰っていきました😅

 

 

 

そして、帰り際に質問・・・・

 

「なんか、屋根瓦とソーラーパネル一体型の屋根の評価額が200倍違うって言われたんだけど、実際そうなんですか?」🐻

 

 

 

A調査員

「評価は違いますけど、200倍って聞いた事ないですね(笑)」

 

 

カッコわらって実際に笑いながら言ってました😆

 

 

 

 

・・・・・・ウソです、笑ってただけです😂

 

 

けど、雰囲気的には

 

ブフッ!!なんじゃそらっ!!🤣

 

 

って感じで笑ってた😂

 

 

 

 

う~~~~ん

 

200倍って何だったんだろ・・・・🤔

 

 

 

まぁ、いいか

 

もう関係ない営業さんの事だし😂

勘違いかもしれないしね・・・

 

 

という事で、今回は固定資産税の調査具合を書いてみましたが皆さんはどうなんでしょうね

 

 

嫁様のママ友の情報によると

営業さんが言ってたみたいに、サラッっと終わったって話も聞くので😅

 

 

我が家がちょっと真面目な方に当たっただけかもしれませんが、とにかくガッツリ見られましたよ😂

 

 

 

ってお話でした

 

 

 

あ、そうそう

 

外構工事でカーポートを固定資産税逃れの為に後からやろうと思ってる方・・・😑

 

 

まったく意味ないから最初からとっとと付けて快適にしましょう😂

 

屋根だけのカーポートなら、固定資産税の対象にならないのはしっかり確認しましたので👍🏼

 

 

 

ガレージみたいに出入口以外を3面覆ってしまうと対象になるので注意してね😁

 

 

 

コメント

  1. 200倍とは言わないですけど、、実際かなり評価に差は出ますよー

    • 200倍とは言わないけど、ってことは結構な倍率でってことですかね


      まったく詳しくないので、根拠聞いとけばよかったです

  2. 瓦屋根の時点で、鋼板やスレートに比べてかなり高くなるのですが、建材型ソーラーパネルは屋根材の中で最も高くなりますねー

    具体的な数字については差し控えますが、税額の確定する令和2年4月1日以降に資産税課に出向いて頂ければ、評価の根拠と瓦との差額等について説明を受けることができると思います!

    私の自治体では、一つ一つ根拠の説明をさせてもらってます。

    • 説明是非聞いてみたいですね

      時間つくって寄ってみたいとおもいます