最近、超性能が気に入ったので最初にリンクっちゃお・・・

クマノジョーの超オススメ商品です
レビュー記事を書いてますのでチラリと見てみてネ

オススメ終了、ってことでタイトルから・・・

 

 

玄関は床暖では耐えられない

どうも、レーシック後の視力の低下はまだないクマノジョーです

 

 

レーシックをやって多分7~8年経ってるとはおもいますが、今の所快調です

 

どうでもいいですが、施術中にこの光を見ててくださいと言われても

 

何となくボーっとしてるとスムーズに終わりますw

 

 

見よう見ようと思ってたら、眼球が動きすぎてクマノジョーはダメでしたw

 

 

 

さて、本題です

 

 

一条工務店のウリのひとつに全館床暖房があります

 

 

 

全館床暖・・・

 

文字通り?全ての床の下に床暖房が敷き詰められていて、家中どこを歩いても足が冷たくありません

 

 

 

毎度毎度言ってますが、一条の床暖の設定は、床がポカポカするんじゃなくて

 

足が冷たくならない・・・・

 

 

という温度設定が基本ですw

 

それで家中が絶妙な環境になります

 

 

 

・・・で、その床暖ですが

 

当然、全館と言うだけあって玄関ホールの床にもきっちり入ってます



※一条の図面では、床暖が入る部分が点線で囲われます

 

この図の通り、我が家の玄関ホールにももれなく床暖が入っているのですが

 

 

この部分の床暖・・・・

 

ハッキリ言って全く効果ありませんw

ってか感じませんw

 

 

先ほど書いた様に、一条の床暖の設定はポカポカになる温度では無く

 

その場にジッとしてたら

 

「あぁ、床暖かいかも・・・」

 

 

位の設定・・・

 

 

室内ではそれで充分心地よい空間になるのですが

 

玄関前となるとそうはいきません・・・

 

 

完全に玄関からの冷気に負けて、床はヒエヒエになってしまいますw

 

一条工務店としても、やはり玄関は弱点と考えているようで

 

 

玄関ポーチのみ基礎断熱もやってくれてます

※これはアイパレットでも同様です

 

 

やってはくれてますが、冬場の寒さに完全い負けて

 

玄関ホールは基本的にちょっと寒いな・・・・

 

 

と感じる程、冷えてしまいます

 

まぁ、玄関扉自体の断熱性が壁に負けるのとポーチ自体がタイルだからしょうがないんですけどね

 

 

・・・とはいえ、そんな玄関ホールでも外から帰って来た時は

 

ホォゥゥ~~~っとなっちゃう位の温かさはありますが、家の中と比べるとやっぱ寒いと言わざるをえません

 

 

そんな玄関ホール・・・

 

 

そんな冷気に負けちゃう玄関ホール・・・

 

 

・・・・の床暖w

 

 

 

・・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・・無しでもええんちゃう?

 

 

 

いやっ、あった方がきっと暖かいんだとは思うけど・・・

 

 

折角温めた温水が、玄関ホールで冷めちゃわない?

 

・・・と感じるのですw

 

 

一条工務店の床暖房は床に巡らせたホースに温水を流して暖めるタイプ・・・

 

稼働中は常に温水が動いて流れてるんだけど

 

何か、こんなことになってないかと不安になるのです

 

水を温める



温めた場所からホースで床に温水が流れてく



道中、冷えた玄関を通過



温水が冷める



暖めなおし=光熱費がかさむ

 

 

恐らく・・・おそらくですが・・・

 

予測の通りなんじゃねぇかなぁと思いますw

 

 

区画分けで玄関ホールのみ分けてれば違うと思いますが、リビングと同系統にしている我が家は少なからず玄関ホールで温水がちょっとだけ冷えてるはずですw

 

 

が、あくまで

 

はずです・・・・としか言えません

 

 

だって比べようがないからね・・・

 

 

 

すんごく熱心なブロガーさんなら、温度計をもって測り倒して素晴らしい結果とともにきっちり結論にもってくんでしょうが、クマノジョーは面倒なのでやりませんw

 

 

というわけで・・・

 

どういうわけで?

 

 

まぁ、と・・いうわけで

 

これから一条で新築を考えていらっしゃる皆様・・・

 

 

実際、どうなんやて・・・

 

と営業さんに聞いてみてください

 

 

そして教えてくださいw

 

 

ホントに温度下がってるなら、クマノジョーはキッチリ

 

チクショウッ!!

 

 

・・・と言いますので

 

 

コメント